ペコジャニmemo 高田延彦さんおすすめ日本一美味しい麻婆豆腐&激辛サムゲタン、中川翔子さんおすすめ汁無しタンタン麺

ペコジャニ

2月25日に放送されたペコジャニで今、空前のブームという旨辛グルメが紹介されました。おすすめのお店を教えてくれたのは旨辛料理を1000軒以上食べ歩いたという高田延彦さんと旨辛愛が強すぎていつもMY激辛調味料を持ち歩いているという中川翔子さんです。

チャイニーズレストラン直城

高田延彦さんが日本一美味しい麻婆豆腐が食べられると言うお店が白金台にある四川料理の「チャイニーズレストラン直城」です。お忍びで通う芸能人も少なくないというこちらのお店は基本的に取材拒否。今回は常連である高田延彦さんにより店名を明かさずに取材に応じてくれました。お店の看板メニューがその日本一美味しいという麻婆豆腐(山椒旨辛増し)1800円です。本場中国で修業を積んだ店主がつくる麻婆豆腐には本場四川から取り寄せた花山椒がたっぷりとかかっており、その刺激が味覚を敏感にしよりうま味を感じさせます。高田流の食べ方はよくかき混ぜて山椒が均一に混ざるようにしてからいただきます。


Photo by 食べログ

※インターネットリクエスト予約はこちら (来店日の3日前まで)

住所:東京都港区高輪3-3-8 アブニール高輪 1F
TEL: 03-5798-3225
営業時間:12:00~14:00, 18:00~22:00
月曜日定休

芝の鳥一代

芝公園には激辛のお店が20軒以上集まっている通称「激辛ストリート」があります。激辛トムヤムクンから激辛ざるそば、さらには激辛たい焼きのお店まであるというからびっくりです。そんな激辛ストリートの中でも人気のお店のひとつが今回高田延彦さんおすすめの熱々で激辛のサムゲタンを食べられる「芝の鳥一代」です。こちらのお店のサムゲタン(3~4人前/2500円)は一般のサムゲタンとは違い激辛で旨辛好きの間で大評判なんだそうです。ひな鳥をまるごと一羽10時間かけて煮込んでおりお肉はトロトロです。お鍋を提供された時点ではスープの色は赤いですがまだあまり辛くはありません。ここに投入するのが激辛のギネス世界記録に登録されたこともある超激辛唐辛子のブート・ジョロキアです。自分の好きな辛さになるように好きな量のジョロキアの粉末をサムゲタンにいれていただきます。少し入れただけでも激辛なのですが、過去にはスプーン7杯分もいれたお客さんがいたそうです。


こちらは白スープ Photo by 食べログ

※インターネット予約は こちら
※クーポンは こちら

住所:東京都港区芝2-30-6 ファインラック芝1F
TEL: 050-5890-8352
営業時間:月~金 11:30~14:00, 17:00~23:00 土 17:00~22:00
日曜日定休、祝日・第一土曜日は休み

虎萬元 南青山

いつもMY激辛調味料を持ち歩きどんな料理も激辛にしてしまうという中川翔子さんのおすすめのお店が青山にある「虎萬元」です。こちらのお店で女性に人気抜群の旨辛メニューが汁無しタンタンメン(1500円)です。多くの食通芸能人も絶賛しているというこの汁無しタンタンメンに中川翔子さんはさらに激辛調味料を加えて食べていました。


こちらは黒胡麻タンタン麺 Photo by 食べログ

住所:東京都港区南青山7-8-4 高樹ハイツB1F
TEL: 03-3409-2291
営業時間:月~金 11:30 – 15:30(L.O.15:00)18:00 – 22:00(L.O.21:30)土日祝 12:00 – 15:30(L.O.15:00)17:30 – 21:30(L.O.21:00)

<おまけ>中川翔子さんの持ち歩き激辛調味料

・定番のタバスコ

・ブット・ジョロキア

・舞妓はんひぃ~ひぃ~ラー油:鷹の爪の10倍の辛さ

・日本一辛い黄金一味:日本一辛い黄金唐辛子を使用

まとめ

どの料理も辛そうでしたがとてもおいしそうでしたね。特にじっくりとトロトロになるまで煮込まれたサムゲタンがおいしそうでした。こちらのお店には激辛以外のサムゲタンもあるそうなので辛いのが苦手な人も安心ですね。皆さんも気になるお店がありましたらぜひ食べに行ってみてくださいね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました