news every.memo 「ワケあってランチ限定!お宝メニュー」大行列必至のタンシチュー、スパイスは15種類以上!こだわりのカレー、女性店主がつくるお昼限定人気ラーメンの3店

2月21日に放送されたnews every.の特集は「ワケあってランチ限定!お宝メニュー」でした。週に一度だけ食べられる大行列必至のタンシチューやランチ限定のスパイスを15種類以上も使ったこだわりのカレー、そして女性店主がつくるお昼限定の人気ラーメンが紹介されました。

スポンサーリンク

たん清

木曜日のランチのみに食べられるタンシチューを求めてオープン前から大行列のできているお店が秋葉原にある「たん清」です。行列に並んでいる人には整理券兼注文票が配られており、だいたい70食限定というタンシチューはオープン40分前にもかかわらずすでにほぼ売り切れという人気ぶりです。

このタンシチューは、麦飯・サラダ・漬物が付いて1000円(税込)。シチューの中には大きなタンがごろごろと入っていて見た目はボリューミーですがお肉は歯がいらないくらいのやわらかさ、そしてシチューにはコクと甘み、かすかな酸味を感じます。また、最後にひとふりしているコショウがピリッと効いていてデミグラスソース全体の味をぐっと引き締めています。デミグラスソースではなくまさにタンが主役のシチューです。


Photo by 食べログ

実はこちらのお店は昔からタンをメーンとする焼き肉店で夜はタン塩が人気です。夜に使用している厚切り牛タンの切り落とし約50キロをタマネギやデミグラスソースなどと合わせてじっくりと煮込むことによりつくられているタンシチュー、約70食分の大量のタンを用意できるのは週に1度ほどというお宝メニューです。山形県産はえぬきに少量の大麦をまぜている麦飯にシチューをたっぷりかけて食べるのもまた絶品です。


夜の人気メニュー タン塩 Photo by 食べログ

住所:東京都千代田区神田練塀町45番 ライオンズマンション秋葉原 B1F
TEL: 03-3258-8321
営業時間:月~金 17:30~23:00 土 17:30〜22:00
ランチは木のみ、不定期営業でない週もあるのでHPで要確認

公式HP たん清

ケニックカレー

渋谷東急本店の目の前のビルの5階にあるのが女性に人気のスパイスを15種類以上も使ったこだわりのカレーをランチ限定で食べることのできる「ケニックカレー」です。一番人気のカレーであるケニックカレー(無水キーマ)(1000円・税込)は、シナモンやローリエなどと一緒にタマネギ・ショウガ・トマトなどを炒め、そこに店主が15種類以上のスパイスを独自に配合したミックススパイスをいれて、最後に粗挽きの豚ひき肉を加え1時間炒めた後に1日寝かせてつくっています。小麦粉や水を使わず野菜の水分のみで煮込んでいるというこのキーマカレー、店主の試行錯誤の末、一番肉にもスパイスが染み込み、じっくりと肉の脂をだすことでカレーにも豚のうま味が染み込む方法としてこの作り方にたどりついたそうです。ケニックカレーは炙りチーズ・絹ごし豆腐・半熟卵・クリームチーズ・アボカド・パクチーの6種類の中からトッピングをひとつ選ぶことができるのですが、1番人気のパクチーと合わせるとパクチー独特の爽やかな香りが濃厚な味わいがあり肉のうま味と野菜の甘みを感じるカレーとよくマッチしています。


Photo by 食べログ

夜はバーとして営業している店舗を間借りしているためにランチ限定の営業を行っているこちらのお店には実は週1日だけ限定約30食というレアメニューもあります。それが、ケニックカレー×台湾魯肉飯(1300円・税込)です。台湾の屋台の定番料理である甘辛く煮こんだ豚肉をご飯に盛った魯肉飯とケニックカレーを合わせたもので、こちらのお店では豚のバラ肉をしょう油・酒・サンショウ・ハッカクなどで煮込んで魯肉飯をつくっています。カレーの辛さと魯肉飯の甘みをスパイスがちょうどよいバランスにまとめているこの一品、レアなメニューということもありファンも多いそうです。


Photo by 食べログ

住所:東京都渋谷区道玄坂2-25-7 プラザ道玄坂 5F
営業時間:月・火・木・金 11:30~15:00(L.O.14:45)土日祝 11:30~16:00(L.O.15:45)
水曜日定休

麺処 あす花

新橋駅から虎ノ門方面へ歩くこと5分ほどの場所にある「東京酒場 一八屋台」を間借りして、お昼の2時間だけ営業している人気のラーメン屋さんが「麺処 あす花」です。女性店主のつくるスープにこだわったおいしいラーメンを求めて11:30~13:30という短い営業時間にもかかわらず連日多くのお客さんで混みあっています。お店の一番人気のメニューであるらーめん(750円・税込)は鶏ガラベースの醤油スープにストレートの細麺、ほうれん草や豚バラチャーシューがトッピングされたシンプルながらやさしい味のラーメンです。スープは鶏ガラを中心にしょうが、玉ねぎ、ニンジンなどと一緒になるべく濁らないように弱火でことことと3時間煮込み、最後に水出しの煮干しと昆布だしを加えてさっぱりとした味わいに仕上げています。スープに合わせる醤油ダレは6種類の醤油でしいたけ・昆布・スルメなどを1時間煮詰めたあと数日寝かせています。このようにして作られたスープは雑味が一切なくスッキリとした味わいになっています。また、脂の部分の甘みがたまらないトッピングの豚バラチャーシューも自家製です。サービスで付くラーメンのタレとスープで炊き上げた炊き込みご飯もあっさりとしていながらも味がお米によく染み込んでおり好評です。


Photo by 食べログ

お店のもうひとつの看板メニューが赤いらーめん(800円・税込)です。やさしい味のらーめんとは対照的に刺激的なピリ辛のこちらのラーメンは味噌に唐辛子、豆板醤、砂糖、ラーメンの醤油ダレなどを合わせた自家製辛味噌に鶏ガラベースのスープを合わせており辛いけれどもコクのある一杯です。トッピングされているもやしが良い具合に辛さをやわらげてくれるアクセントになっています。


Photo by 食べログ

住所:東京都港区新橋2-3-4 1F
TEL: 03-6205-4718
営業時間:11:30~13:30 ※スープがなくなり次第終了
定休日:第四土曜を除く土日祝日

まとめ

どのお店のお料理もとてもおいしそうでしたね。○○限定などという言葉を聞くと余計魅力的に感じてしまったりしている単純な私です。特に週1回しか食べられないというタンシチューはぜひ食べてみたいなと思いました。皆さんも気になるお店がありましたらぜひ食べに行ってみてくださいね。

スポンサーリンク
news every.
スポンサーリンク
memoruをフォローする
memoruのいろは

コメント

タイトルとURLをコピーしました