ヒルナンデスmemo 新妻聖子さんの女優ごはん 一軒家イタリアン、隠れ家チックな焼き鳥屋さん、ミシュラン常連の中華店の3軒

2月15日に放送された「ヒルナンデス」のこの店は行きつけ?Not行きつけ?女優ごはん。ゲストの女優さんは数多くのミュージカル舞台に出演し、最近ではテレビドラマでも活躍している新妻聖子さんでした。紹介されたお店は、一軒家イタリアン、隠れ家チックな焼き鳥屋さん、そしてミシュラン常連の中華店の3軒。今回はその3軒をまとめたヒルナンデスmemoです。

スポンサーリンク

カザーレ・デル・パチョッコーネ

南青山にあるおしゃれな雰囲気の一軒屋トラットリアが「カザーレ・デル・パチョッコーネ」です。ピザを中心としたイタリア各地の本格的なお料理をリーズナブルなお値段でいただくことができるお店です。一階にはカウンター席とピザ窯を備えた厨房、そして二階は広々とした明るい客席フロアになっています。


Photo by 食べログ

半熟卵と生ハムのピッツァ・ビスマルク(2000円・税抜 ※別途テーブルチャージ要)、新潟・くびき黒毛和牛の炭火焼き(100g/2000円・税抜 ※注文は200g~)などおいしそうなメニューがありますが、ひとつめに紹介されたメニューがピッツァ・サポリタ(1800円・税抜)です。自家製の生地でつくったピザの上に水牛のモッツァレラチーズ・アンチョビ・ケッパーをトッピングしてオリーブオイルを回しかけたら窯で一気に焼き上げています。生地はしっかりと小麦も感じるもちもち食感、そしてトマトの甘さとアンチョビの塩気、チーズのコクがマッチした一品です。


ピザ・カプリチョーザ Photo by 食べログ

そして、もうひとつのメニューがボルチーニ茸クリームソースのタリアテッレ(1600円・税抜)です。キノコの王様であるボルチーニ茸を大きめにカットしてタイムやニンニクと一緒に炒めたものに白ワインで酸味をくわえ生クリームで味を調えています。このソースに合わせているのが平たい麺タリアテッレです。クリーミーだけどあっさりとした味わいでポルチーニの深い香りを存分に楽しめる一品です。


イタリア産ポルチーニ茸とあさりのタリアッテレ Photo by 食べログ

〇このお店は新妻聖子さんの行きつけです。

住所:東京都港区南青山1-11-25
TEL: 03-6438-9235
営業時間:11:30~14:00,18:00~22:00
日曜日定休

YAKITORI燃WEST

隠れ家チックに半地下にある「YAKITORI燃WEST」店内にはシックで落ち着いた雰囲気がただよっています。カウンターの目の前で焼いていただける焼き鳥は女性客にも大人気です。ディナータイムの焼鳥7串コース(1900円・税抜 ※別途サービス料・お通し代)は希少部位も含んだ国産鶏肉にこだわった焼き鳥を堪能できる一品です。他にも鶏レバーのしっとりパテ(700円・税抜)や男前豆腐の厚揚げ(700円・税抜)などおつまみ系も充実しています。


Photo by 食べログ

こちらのお店で今回ひとつめに紹介されたメニューがつくね(350円・税抜)です。国産鶏肉に石垣島産の塩とイタリア産の塩で味付けしたつくねを65℃で加熱した卵と合わせていただきます。この65℃の過熱が絶妙な食感をうみだしており濃厚な黄身とつくねの相性はもちろんばっちりです。


Photo by 食べログ

ふたつめに紹介されたメニューがランチ限定の魂心の親子丼(1000円・税抜)です。愛媛県産「媛っこ地鶏」を大きめにカットし「昔の味たまご」というブランド卵と出汁の甘さをきかせたタレで仕上げています。


Photo by 食べログ

×このお店は新妻聖子さんの行きつけではありません。→若村麻由美さんの行きつけでした。

※インターネット予約は こちら

住所:東京都港区西麻布1-1-1 EDGEビル
TEL: 050-5571-6459
営業時間:(ランチ) 火・水・木 11:30~14:00 (ディナー) 月~木・土 18:00~24:00(L.O.23:00) 金 18:00~翌4:00(L.O.3:00)
日曜・祝日休み

MASA’S KITCHEN

9年連続でミシュランの星を獲得している中華の名店が恵比寿にある「MASA’S KITCHEN」です。スタイリッシュな店内で伝統的な技法に洋のエッセンスをとりいれたオリジナルの中華をいただくことができます。フカヒレ料理が有名なお店でコース料理が人気ですが、前菜6種の盛り合わせ(2800円・税込)や特製シュウマイ(1200円・税込)フカヒレのあんかけ土鍋ごはん(3500円・税込)などさまざまなアラカルトメニューもあります。


Photo by 食べログ

このお店でひとつめに紹介されたメニューが坦々麺 汁なし(1500円・税込)です。自家製ラー油と酢が効いたタレに硬めに茹でた細めの卵麺を合わせています。トッピングは豚ひき肉・青ネギ・白ごま・松の実・パクチー・山椒。麺はすぐに固まるのでよく具材と和えていただきます。甘辛だけどお酢が効いているのでさっぱりとした味わいの坦々麺です。


Photo by 食べログ

ふたつめに紹介されたメニューがお店の人気メニューだという黒酢の酢豚(2500円・税込)です。群馬県産のブランド豚肉である「くちどけ加藤ポーク」の肩ロースに衣をつけてじっくりと揚げ、本場中国の黒酢を一度沸かして酸味を丸くしたソースと合わせています。余計なものは一切はいっていないシンプルな酢豚で肉のうま味を存分に味わうことができます。


Photo by 食べログ

このお店でご褒美メニューとして出されたのがヨシキリザメ尾びれステーキ(時価)です。ヨシキリザメの尾びれに衣をつけて油で揚げたものに紹興酒などをつかってつくったとろみのある自家製XO醤ソースがたっぷりとかけられた珍しい一品です。これを食べたらフカヒレの概念が変わるのだとか!?


Photo by 食べログ

〇このお店は新妻聖子さんの行きつけです。

住所:東京都渋谷区恵比寿1-21-13 BPRレジデンス恵比寿 B1F
TEL: 03-3473-0729
営業時間:ランチ 11:30~15:00(L.O.14:00)ディナー 18:00~23:00(L.O.21:30)
月曜日定休

まとめ

どのお店のお料理もとてもおいしそうでしたね。個人的には特に「MASA’S KITCHEN」の中華が気になりました。中でも人気メニューであるという黒酢の酢豚はぜひ食べてみたいです。皆さんも気になるお店がありましたらぜひ食べに行ってみてくださいね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました