王様のブランチmemo「厳選!こだわりのお好み焼き専門店」さんて寛/お好み焼 ゆかり/NEKI/鉄板焼き 875

王様のブランチ
※写真はイメージです

2018年2月10日に放送された王様のブランチは、寒い冬にもぴったり、大人も子供も大好きな熱々のお好み焼きでした。近年、都内にはお店でプロが焼き上げるお好み焼き専門店が急増しており、その数は50店舗以上もあるそうです。今回は、そんな専門店の中から厳選した特にこだわりの強いお好み焼き店4店が紹介されました。

スポンサーリンク

さんて寛

さんて寛は、大阪梅田に本店がある超有名店「きじ」が東京で丸の内店、品川店に続いて姉妹店としてオープンしたお店。定番の大阪の味からオリジナルのメニューも豊富にそろっている。

View this post on Instagram

A post shared by Testarossa (@testarossa_tokyo) on

View this post on Instagram

A post shared by sho me the 💰 (@this_is_shaaw) on

紹介されたメニュー
  • スジ焼 1000円・税込 ※平日ランチ価格
    本場大阪の味が楽しめるスジ焼が一番人気メニュー。お好み焼きの上には青ネギがたっぷり、ヘラでざくざくと割るとその下から卵がとろ~りとでてくる牛スジ、卵、ネギが一体化した濃厚な一品。味の決め手はやはり牛スジ!8時間以上煮込み旨みが凝縮した牛スジを生地にのせて焼くことで牛スジからでる良質な脂が生地とからまり表面はカリカリになっている。焼きあがったら真ん中にマヨネーズ、そして甘辛の特製ソースと半熟卵、最後に大阪直送の青ネギをたっぷりとのせてできあがり。スジ焼との相性が良いというコショウをかけると味にパンチとアクセントがうまれ、よりおいしさが引き立つ。
  • イベリコ豚ベーコンポテトチーズ 1450円・税込 ※ディナー
    塩味に仕上げた人気の一品。
  • そばめし 焼きカレーライス 1200円・税込 ※ディナー
    自家製カレーをチーズとからめた一品。
  • 牡蠣と貝柱のタルタルお好み焼き 1600円・税込 ※ディナー 2/28まで
    カキフライのようなお好み焼きをつくれないかということから考え出された期間限定メニュー。今が旬のプリプリの広島産牡蠣と大きめの貝柱がたっぷりとつかわれており、仕上げにはキュウリ入りの特製タルタルソースがたっぷりとかけられている。

 

 

住所東京都港区六本木1-4-5 アークヒルズサウスタワーB1F アークキッチン内 地図
TEL03-6441-3638
営業時間平日 11:00~15:30、17:00~23:00  土日祝 12:00~15:30、17:00~22:00
定休日不定休

お好み焼 ゆかり AKIBA-ICHI店

1950年に創業した大阪の超人気店と同じ味を秋葉原で堪能できるお店がお好み焼 ゆかり。約20種類のメニューがそろっている。

View this post on Instagram

A post shared by Takahiro Ishikawa (@taka1203soccer) on

View this post on Instagram

A post shared by S.I (@sarinkon) on

紹介されたメニュー
  • 豚玉 930円・税込
  • 特製ミックス焼 1320円・税込
  • アキバ焼 2~3人前/3300円・税込
  • フロマージュ焼 1600円・税込
    フランス語でチーズを意味するフロマージュの名がついた中からとろ~りとチーズがあふれでてくる女性におすすめの一品。チーズは、チェダー・ゴーダ・モッツァレラ・フォンデュ・ネージュと5種類を使用。なめらかなフォンデュチーズは、キャベツや天かすと一緒に生地にに加えてまろやかに、そして鉄板の上でさらに違う個性をもったチーズが合わさりじっくりと焼き上げられている。濃厚ソースとヨード卵を使用したまろやかな特製マヨネーズをかけて仕上げられたチーズの濃厚な味わいを堪能できる一品。

 

住所東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDXビル3F 地図
TEL03-3526-3310
営業時間10:00~22:30
定休日秋葉原UDXビルに準ずる

広島県府中市 アンテナショップ NEKI

神田小川町にあるNEKIは、広島県南東部に位置する府中市のアンテナショップ。ショップに併設された飲食フロアでは、府中焼きをいただくことができる。府中焼きとはちょっと聞きなれない名前だが、広島県内のお好み焼きナンバーワンを決める「第1回広島てっぱんグランプリ」で優勝したご当地お好み焼き。

View this post on Instagram

A post shared by CrazyShibata (@crazyshibata) on

View this post on Instagram

A post shared by Kame (@k.sogame) on

紹介されたメニュー
  • 定番!肉玉そば 800円・税込 ※ランチ
    薄い生地に豪快にキャベツをもり、その上に卵と天かす、さらに茹でそばをのせている。そして、一般的な広島焼とは違う最大の特徴がそこに牛ミンチをくわえる点。ちなみに広島焼きでは豚バラを使うが、このように牛ミンチの良質な脂で焼くことにより、ひっくり返したときにその脂がしみだして麵やキャベツとほどよく混ざり合う。その後でヘラでおさえをすることによりすべての具を一体化させている。
  • あぶりネギマヨ 1100円・税込 ※ランチ
    肉玉そばにたっぷりのネギとマヨネーズをのせてバーナーで一気に炙った一品。
  • 「NEKI」焼きスペシャル 1500円・税抜 ※ディナー
    豚バラ・生イカ・エビ入りの府中焼きに豪快にトロトロチーズをトッピングした一品。

 

 

住所東京都千代田区神田小川町1-3-1 NBF小川町ビルディング1F 地図
TEL0
営業時間11:30~14:30、17:00~22:00
定休日日曜

京風お好み焼き 鉄板焼き 875

門前仲町にある875は、趣のあるおちついた店内で京風お好み焼きをいただくことがでるお店。京都出身のオーナーが京都の野菜や調味料をつかったお好み焼きを提案している。

View this post on Instagram

A post shared by 875京風お好み焼き鉄板焼き (@okonomiyaki875) on

View this post on Instagram

A post shared by 875京風お好み焼き鉄板焼き (@okonomiyaki875) on

紹介されたメニュー
  • 875京風のお好み焼き 1200円・税込
    野菜がたっぷりのお店オリジナルお好み焼き。野菜の食感を最大限に楽しめるようにできるだけ生地に小麦粉を使わず、大きめにカットしたキャベツと九条ネギ、風味の味わいもねばりもまったく違う大和芋と長芋という2種類の京都産山芋、天かす、油かす、紅ショウガ、卵を入れ、大き目の豚バラをのせてじっくりと火をとおして焼き上げている。焼きあがったお好み焼きには、大根おろし、九条ネギ、京菜(水菜)、大葉がたっぷり。ソースではなく京都のお醤油屋さんのポン酢をかけて食べる、まさに和のお好み焼き。大根おろしとポン酢が絶妙にマッチし、あっさりとした味わいの上品な一品。
  • 京お味噌のお好み焼き 950円・税込
    生地の中に京都の紅こうじ味噌を練りこんだ深いコクのある荒ごしタイプの味噌と野菜が相性の一品。口にいれた瞬間に味噌の香りが口いっぱいに広がり、新しいけれどどこか懐かしい味わいのここでしか食べられないオリジナルの一品。

 

住所東京都江東区富岡1-1-7 土屋ビル2F 地図
TEL03-5875-8752
営業時間18:00~22:30 土日祝 18:00~21:30
定休日月曜
食べログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました