ヒルナンデスmemo 東京ドーム周辺のお店で人気NO.1グルメを当てるスタンプラリー

2月2日に放送されたヒルナンデスのお店の人気NO.1グルメを当てるスタンプラリーでは今年開業30周年をむかえる東京ドーム周辺のお店が特集されました。今回紹介されたのは東京ドームの歴史を知る老舗のお店2店、東京ドーム周辺の注目の新店舗2店、東京ドームホテルのお店1店の5店舗です。それでは、ヒルナンデス・東京ドーム周辺NO.1グルメmemoスタート!

スポンサーリンク

東京ドームの歴史を知る老舗の味

中華料理 新三陽

創業68年の読売巨人軍の選手も御用達というお店が「新三陽」です。東京ドームになってからはできなくなったそうですが、後楽園球場のときには球場まで出前もしていたそうです。中でもよく出前を頼んでいたというのが王貞治さんです。お店の人気NO.1メニューが王貞治さんがいつも注文するというもやしそば(650円・税込)です。さっぱりとした醤油ベースのスープに喉越しの良いストレート麺、そしてその上に具材である豚肉とたっぷりのモヤシをごま油と鶏ガラスープで炒めとろみをつけたものをのせた超シンプルなラーメンです。


Photo by 食べログ

また、こちらも注文がよくでるという餃子(500円・税込)は50年以上手作りしています。歯ごたえの良いたっぷりのキャベツを使用し鶏ガラスープで蒸し焼きにしており、パリッとした食感とモチモチの皮を同時に楽しむことができます。


Photo by 食べログ

住所:東京都文京区本郷1-33-8 ハウス本郷ビル1F・2F
営業時間:月~土 11:00~15:00, 17:00~21:00 祝日 11:00~20:00
日曜日定休

かつ吉

渋谷にもお店があるとんかつのお店「かつ吉」実はこの水道橋店が本店です。1962年、まだ水道橋に路面電車が走っていたころに創業したこちらのお店は三島由紀夫や川端康成なども訪れていたという名店です。お店の人気NO.1のメニューが銘柄豚ひれかつ定食150g (2400円・税込)です。毎朝仕入れる新鮮できめ細やかな豚ヒレ肉に特製のパン粉をまとわせて150℃以下の低温で15分かけてじっくると揚げたさくさくジューシーな一品です。


Photo by 食べログ

ねぎ塩ロースかつ定食 150g(2400円・税込)は厳選したその日の一番おいしい銘柄豚のロースかつを使っており、とんかつの上にごま油と塩で味付けしたねぎをたっぷりのせていただきます。ねぎがロースの脂をおさえさっぱりといただけるとんかつです。ロースは他にも銘柄豚のロースカツ定食などメニューが多いので人気が分かれるというのもひれかつ定食が人気NO.1になった一因になっているそうです。


Photo by 食べログ

住所:東京都文京区本郷1-4-1 全水道会館B1F
営業時間:月~金 11:30~15:30 (L.O.14:30)17:00~22:30 (L.O.21:30) 土・日・祝 11:30~22:00 (L.O.21:00)
12/31~1/2はお正月休み

東京ドーム周辺の注目の新店舗

仕事鶏A(エース)

昨年11月にオープンした大衆酒場が「仕事鶏A」です。夜だけでなくランチも営業しています。こちらのお店では博多の名物である炊き餃子を4つの味で楽しむことができます。その中でもお店の人気NO.1メニューが男女問わずファンが多いというスタンダードな豚骨味・炊き餃子(590円・税込)です。他にも焦がしニンニク味の黒炊き餃子(690円・税込)、柚子塩味の緑炊き餃子(690円・税込)、唐辛子味噌の赤炊き餃子(690円・税込)があります。餃子にはキャベツ・ネギ・ニラ・ニンニク・生姜に食感をひきたたせるために粗挽きと超粗挽きの2種類のひき肉を混ぜた餡がはいっています。豚骨味・炊き餃子は豚骨スープと餃子が絶妙にマッチした一品です。


Photo by 食べログ

焦がしニンニク味の黒炊き餃子は、12時間以上煮込んだ豚骨と鶏ガラスープに黒マー油を混ぜたスープに茹でた餃子を入れて煮込んだもので焦がしニンニクの香りが食欲をそそる一品です。餃子を食べ終わったらスープに追加麺(190円・税込)をいれてラーメンとして楽しむこともできます。


Photo by 食べログ

また、鶏がメーンのお店なので鶏すき焼き(790円・税込)もおすすめです。モモ・ハツ・レバーを野菜と一緒に煮込み濃厚で甘みのある江戸甘味噌で味付けをしています。


Photo by 食べログ

住所:東京都千代田区三崎町2-17-4
営業時間:月~金 11:30~14:30,17:00~23:30 土 17:00~23:30 日・祝 12:00~21:00

COMME D’HAB (コムダブ)

昨年10月にオープンした母娘で経営する人気のパン屋さんが「コムダブ」です。明るくておしゃれな店内にはオリジナルのパンが20種類以上並べられています。お店の人気NO.1のパンがフランスパンの一種であるマロンとカシスのリュスティック(389円・税込)です。


Photo by 食べログ

焼きカレーパン(281円・税込)はスパイシーなカレールーをたっぷりといれたパンに粗目にひいたパン粉をつけて油で揚げるのではなくオーブンで10分焼き上げたカロリーオフな女性に嬉しいカレーパン。クロワッサンノワール(302円・税込)はココアパウダーを練りこんだ生地にチョコパウダーとカカオ100%のカカオニブを加え、さらに細長のミルクチョコレートを1本入れて食感をプラスしたものをオーブンで15分しっかりと焼き上げており甘さとほろ苦さが絶妙にまじりあった大人のクロワッサンです。


Photo by 食べログ

住所:東京都文京区春日1-7-12
営業時間:9:00~(売り切れ次第終了)
定休日:月曜日・日曜日・祝日

東京ドームホテルのお店

ブッフェレストラン リラッサ

東京ドームホテルの中にある和洋中の本格ブッフェをランチ90分・2900円、ディナー120分・4000円と手頃な値段で楽しむことのできるお店です。料理の数は60種類以上あり、現在は九州の郷土料理を楽しめる九州フェア開催中です(2月28日まで)


Photo by 食べログ

九州フェアを開催しているので九州のご当地メニューを目当てに来るお客さんが多いということもあり現在の人気NO.1メニューは鹿児島県の郷土料理であるとんこつなんだとか。豚のバラ肉を黒糖・お味噌・焼酎で煮付けたもので東京ではめずらしいということもあり多くの人が食べているそうです。他にも福岡の水炊きや宮崎の南蛮チキン、熊本の太平燕や豚肉やあさりなど10種類の具材がはいった長崎のちゃんぽんなどいろいろな九州の郷土料理を食べることができます。


Photo by 食べログ

ちなみに通常の時の人気NO.1メニューはローストビーフ。厳選された牛肉をその場でシェフが低温でじっくりと焼き上げてくれたローストビーフに醤油ベースの和風ソースをかけていただきます。

住所:東京都文京区後楽1-3-61 東京ドームホテル3F
営業時間:ブレックファスト 6:30~10:00(L.O:9:30)ランチ 11:30~15:00(L.O:14:30)ディナー 17:00~21:30(L.O:21:00)

一休でネット予約

まとめ

東京ドーム周辺は近くの会社で10年以上働いていたこともあり結構飲み食べしたエリアなので懐かしく見ていました。かつ吉は前回里帰りした際に友達と利用させてもらったのですが、確か私はなぜかトンカツではなくステーキをいただいたのですがとてもおいしかったです。ねぎ塩ロースかつ定食がとてもおいしそうだったので今度は食べてみたいな~と思いました。



コメント

タイトルとURLをコピーしました