news every.memo 「幸せ夫婦の繁盛店」下町の安くておいしいとんかつ屋さん&多国籍な料理が楽しめる餃子屋さん

1月26日に放送されたnews every.の特集は「幸せ夫婦の繁盛店」でした。ご夫婦で力を合わせてお店を切り盛りする下町の安くておいしいとんかつ屋さん、そして餃子屋さんだけどカレーや多国籍な料理が楽しめるお店の二軒が紹介されました。おまけで神田カレーグランブリ2017のグランプリ、有名ラーメン店のカレーもmemoしたnews every.memoです。

スポンサーリンク

とんかつ はやみ

江戸川区の小岩にある創業43年のとんかつ屋さんが「とんかつ はやみ」です。お昼時は近所に住む常連さんでにぎわう下町のとんかつ屋さんを切り盛りしているのが職人気質で寡黙なご主人と明るく積極的にお客さんとコミュニケーションをとる奥さんです。お店の一番人気のメニューがとんかつ(650円・税込)です。お肉は0℃から-2℃で約5日熟成させたものをつかっており凝縮された旨味とお肉の甘みを感じるトンカツです。油っぽい仕上がりにならないようにとなたね油をつかって揚げておりあっさりとしたサクサクな仕上がりになっています。分厚い特上ロースかつでも1250円(税込)とコスパ抜群なのも嬉しいお店です。


Photo by 食べログ

とんかつの他にも隠し味に白ワインがはいったとろとろクリーミーなカニクリームコロッケなど3種類のフライが食べられるミックスフライA(1100円・税込)や豚ロースをつかった豚肉にんにく焼き(750円・税込)も人気の高いメニューです。豚肉にんにく焼きのタレはしょうゆやにんにく、数種類の野菜からつくった自家製で野菜の甘さが凝縮しておりしょうゆとマッチしたニンニクの風味がより食欲をそそります。現在は息子さんもお店を手伝っており家族経営のアットホームなとんかつ屋さんです。

住所:東京都江戸川区西小岩4-14-20
営業時間:不明
電話番号:03-3673-8330

いわま餃子

餃子の他、カレーやケバブ、エスニック料理の写真のド派手な看板のお店が「いわま餃子」は、日本人の奥さんとイラン人のご主人という国際結婚カップルが経営しています。2013年に奥さんのおばあちゃんが家庭でつくっていたおいしい餃子と家庭の味であるカレーをみんなに食べてほしいとの思いからお店をオープンしたそうですが、その後、ケバブを始めとしたいろいろなメニューが加わり今ではメニューの数が約90種類もある多国籍な料理が楽しめるお店として人気です。

お店の看板メニューはもちろん焼き餃子(6個)360円(税込)です。牛肉と豚肉の合いびき肉にニンニクとごま油などをくわえたジューシーな餃子は、牛肉を豚肉より多めにすることでより肉の旨みを出していますが、ニンニクの風味や野菜の甘さもしっかりと残っています。ランチメニューの餃子セットは餃子が9個とご飯、味噌汁、そしてサラダがセットになって680円(税込)です。お店の開店当時からのもうひとつの看板メニューであるカレーと餃子がセットになったカレーセット(780円・税込)はカレーライスに餃子6個、サラダに味噌汁と安くてボリュームも満点です。


Photo by 食べログ

ご主人のつくる自慢のケバブは鶏モモ肉をニンニク・タマネギ・数種類のハーブでつくった特製ダレに3日間漬け込んだあと串にさして香ばしく焼き上げています。そのケバブがたっぷりとはいったケバブサンド(500円・税込)はしっかりと味のついたお肉とシャキシャキのキャベツの相性が抜群の一品です。


Photo by 食べログ

2017年の11月には、神田地区のカレーNO.1を決めるイベント「神田カレーグランプリ」に2016年に続き2年連続2度目の出場もしています。2017年が第7回目となる神田カレーグランプリには参加した41店舗のうち予選を勝ち抜いた20店舗が出場することができ、お客さんの投票によりグランプリが決定します。その時にいわま餃子が出したカレーが店の人気メニューでもあるホレシュテ・キャラフス(1280円・税込)です。羊の肩ロースをタマネギやターメリックで炒めた後、セロリや10種類のハーブと一緒に8時間煮込んだイランの家庭料理でラム肉の旨みとセロリの歯ごたえがおいしいカレーです。残念ながら入賞はできませんでしたが多くのお客さんが新しい味のカレーを楽しんでいました。

住所:東京都千代田区三崎町3-1-1
営業時間:月~金 11:30~23:00(L.O.22:30) 土 11:30~15:00(L.O.14:30)
日曜・祝日休み

お茶の水、大勝軒

神田カレーグランプリ2017のグランプリに輝いたのが、前年は準グランプリだったお茶の水、大勝軒です。神田カレーグランプリ限定の揚げシュウマイが付いた復刻版カレーライス(870円)は、隠し味にラーメン用の大勝軒スープを使ったコクのあるカレーです。


Photo by 食べログ

住所:東京都千代田区神田小川町3-1-5 須田ビル2F
営業時間:11:00~22:00
月曜日定休(祝日の場合は営業、翌日休み)

まとめ

ご夫婦で仲良く経営されているお店はなんだかほのぼのしていて素敵ですね。エスニック好きなのでぎょうざ屋さんなのにいろいろな多国籍料理を楽しめる「いわま餃子」がおもしろそうだな~と気になりました。皆さんも気になるお店があったらぜひ食べに行ってみてくださいね。

※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
スポンサーリンク
話題のグルメ
スポンサーリンク
memoruをフォローする
memoruのいろは

コメント

タイトルとURLをコピーしました